高山で試してみるべき5つの最高の食べ物

高山へのあなたの訪問は、地元の製品を試していないと完了しません。
あなたは以下の中で最も人気のある種類のものをチェックし、何を試そうと決めることができます。
高山で地元の食材を食べたり飲んだりしてみてください。
  1. 朴葉味噌
    朴葉は日本のマグノリアの葉です。たまねぎの味噌を入れて焼く。
    しばらく焼くと、味噌を米の上に置き、食べる。
    それは農民の間で特に冬のための人気のある食糧であった。

    価格帯:1,000円〜1,500円
    お勧めの場所: 京屋

  2. 高山ラーメン
    地元の人々からは、中華そばとも呼ばれています。
    高山ラーメンを作るためには、薄くてカレーとシンプルなカツオと醤油のスープが使われます。
    お店によって味が異なります。
    ローストポークと漬けたタケノコとネギは通常上に置かれます。

    価格帯:600円から1,200円
    おすすめ場所: しらかわ(水曜から日曜 11:00 ~13:30、月曜 11:00~13:30、火曜定休 )
    豆天狗(11:00〜19:00、火曜定休)
    M (11:00〜15:30、18:00〜23:00 木曜定休)

  3. 五平餅

    それは、串焼きの甘い餅です。
    他の地域では、醤油と味噌を上に置くが、岐阜県では、
    エゴマ(シソの一種)風味のソースが人気です。

    価格:25​​0円
    お薦め場所: 福田郎 (9:00〜18:00)

  4. みたらし団子

    日本全土で人気の甘さです。それは通常、甘いソースで覆われていますが、
    高山で醤油の味ができます。

    価格:70〜80円
    お勧め場所: 陣屋団子(8:30〜16:30は毎月第3火曜日休館)
     
  5. 飛騨牛

    日本の牛肉のベストブランドの一つ。
    黒毛和牛は豊かな自然の中で岐阜地域で育ち、牛肉の品質は一番です。
    それは非常に柔らかく、甘いです。

    価格帯:約1,000円から4,000円

    お薦めの場所: こって牛 (10:00〜17:00)
    味蔵天国(火曜日は11:00 ~14:00, 17:00〜22:00)
    与平(11:00〜14:30, 17:00〜20:00)

    ※ベジタリアンの方は、以下の場所で食べることをおすすめします。
    TomyMüesli (10:00~20:00、火曜定休)
    カフェ植村 (11:30〜14:30, 19:00〜24:00)
さらに詳しい情報が必要な場合は、 info@guesthouse-ouka.comまでお問い合わせください。
または、私たちのカフェやバーを訪れて直接詳しい情報を入手することもできます。
住所: 〒506-0009 岐阜県高山市花岡町 2 丁目 36

滞在を楽しんで!

ゲストハウスOUKA